ふゆろぐ。

ふゆろぐ。

専業主婦のママ生活。ただのlog。

帝王切開後の母乳の話。

どうも、ふゆです。
 
産後5ヶ月。母親してるんですが、おっぱいドリンクマシーンになってる気がしないでもないです。息子、飲みっぱなし。の割に体重はゆっくり右肩上がり。母体は横ばいです。完母なのに、減らない。
はい。今日は母乳の話します。帝王切開からの完全母乳の話です。
病院の方針や産後の母体の状況、赤ちゃんの状態によって異なるかと思いますが、私の体験を書いておきます。
 

帝王切開後、母乳をあげたのはいつから?

お腹切ってるので、術後すぐに起き上がれませんでした。病院が母乳推しだったからなのか、出産した24時間後には助産師さんの乳腺の開通マッサージと搾乳がありました。
乳腺の開通マッサージは激痛…。乳首をつねられる(皮膚の)痛みなので、術後から入れてる麻酔も効いてる気がしなかったです。あとで看護師さんに聴くと「入れている麻酔は内臓の痛みに効くものだから、皮膚が痛いとかには効かないのよ~がんばって!」とのこと。帝王切開はもう1度しても良いけど、開通マッサージは受けたくない…。
ただ開通マッサージのおかげで、産後の2日目には注射器みたいなスポイト→手絞りで瓶に溜まるくらい出るようになりました。それからは、病院から搾乳器を借り、3時間ごとに絞ってました。
退院後もしっかり3時間ごとに絞り、息子の退院後からは、3時間ごとに直接あげてました。足りてないかな?と思った日は、寝る前に冷凍保存しておいた母乳を温めてあげたりしました。

母乳量を増やすためにしたこと

・3食+おやつを食べる
・水分をとる
・昼寝をする
の3つを徹底しました。
素人なので、根拠はなく体感ですが…。母乳は血液だそうなので、母体が疲れていると出が悪かったと思います。産後は食べたいものを、食べたいだけ食べてました。そして、時間が許す限り寝ました。
そして、私にてきめんに効いたのが「水分をとる」です。入院中から3.5~4Lの麦茶を飲んでました。最初の1ヶ月は、授乳→食事→睡眠→授乳→食事→睡眠…で家事はほぼしなかったです。買い物もネットスーパー。いやー助かった。
それでも産後3ヶ月辺りで、授乳間隔4時間にあけてみたところ、ガクッと母乳量が減った感覚がしました。ミルクでもいいや~と思っていましたが、授乳後の血の気の引く感覚があったのと、夫に「ミルク代かかるね」と言われたので、数日間、水分接種を意識したところ、改善。夫の発言はまだ許してないので、今後同じこと言われたら「夫もご飯あげられるね!よかったね!」と言ってやろう、と思ってます。
 

母乳でも、ミルクでも、子は育つ

今のところ、息子へはなんとか完母ですが、赤ちゃんのご飯は、母乳でもミルクでも、どっちでも良いと思います。長い人生の中のたった数年、母乳にしようが、ミルクにしようが、そんなに差はないと思います。私自身は完全ミルクで育ってます。弟へは母乳だったみたいですけど。昔の話ですけど、うちは毒親毒親族だったので、男へは栄養がある母乳で、女は体は丈夫だからミルクでいい、みたいな考え方だったようです。聞いた時も思いましたけど、すげーやべー家だったな。でも私も弟もちゃんと成人できてます。
帝王切開でも、サポートがあって、たまたま体質が合ったので、完母でもいけました。出なかったらミルクでいい。産後「哺乳瓶の消毒とか面倒そう」の一心で母乳頑張りましたが、次子供を産むことがあったら、ほんと、どっちでもいいです。開通マッサージもう受けたくないんで。