ふゆろぐ。

ふゆろぐ。

専業主婦のママ生活。ただのlog。

私がほぼ日やめ(ようと思っ)た理由

どうも、ふゆです。

また手帳の話です。タイトルの通り。

今年1月から、初めて「ほぼ日オリジナル」使ってます。で、継続はないかな、と思ってます。

「ほぼ日オリジナル」すきなところ

・トモエリバー

・3.7ミリ方眼

…2個しか挙げられなかった。びっくり。

「ほぼ日オリジナル」すきじゃないところ

・日々の言葉要らない

・巻末のおまけページ要らない

・手帳と手帳カバーのセットが高いが、毎年手帳カバーを買い換える、という人がいて引いた

ほぼ日手帳から入ったので、作った人をよく知らなかった。インタビュー記事とか見たときに好きじゃない感じがした。

手帳本体関係なくなった。でも毎日開いて書くものだから、ちょっとでも、モヤることはなくしたい。

今年の手帳をほぼ日にした理由

思い返せば、ほぼ日より、“トモエリバー”が気になってたって感じだった。

fuyu-log.hatenablog.com

トモエリバーは、ほんとに良いんだよ~。軽い捲り心地。今までの手帳で一番好みだった。でも日々の言葉は読まない。もう読まない。イラッとする。「イラッとするのは、余裕がない証拠」と思うけど、余裕ないときに、イラッとするものを見たくない。

書くスペースが足りなくなったときに、日々の言葉の上に白紙を貼り、ToDoリストを書けるようにする手間もめんどくさい。巻末のおまけページは読まないので早々にスクラップページにしてしまったし、読めなくて困ったこともない。

ほぼ日、合わなかった。

手帳本体で2000円するのに、手間がかかるのが許せなくなった。でも完璧だと思ったんだもん。勉強代だったと思おう。日々の言葉とかおまけページのないバージョンがあれば買いたいな。と思います。

もしくは、トモエリバーで無印1日1ページノートくらいシンプルなやつ。だれか作って~~~~