ふゆろぐ。

ふゆろぐ。

専業主婦のママ生活。ただのlog。

<23w6d>また出血/高額療養費制度

どうも、ふゆです。
 
昨日(23w5d)、排尿時にティッシュに鮮血の出血がありました。病院へ電話すると、張りなし、腹痛なし、胎動は元気だったため、一旦様子見に。その後、出血はなく、張りなどに変化もなく、今朝を迎えています。朝、胎動もあったので、とりあえず安心。数日前にも同じような出血で原因は不明、安静にしといて~と言い渡されています。ちょこちょこ出血の理由はなんなんだ…!お母ちゃん振り回されてるぞ…!
 
明日から24週!まだよー!まだだよー!
 
 
前前記事で、入院をちらつかされ、ガチめの荷造りをしました。もし、入院決定して、正産期まで帰れないってことになると、約3ヶ月の入院生活になります。そうなると…お金っていくらかかるんですかね?
 
ネットで体験談的なものを探すと月30万とか。えっ、そんなお金ないよ!そうゆう人はどうするの?「病院の窓口で分割などの相談できますよ」じゃなくて!支払い総額を減らすことはできないの?
 
って思って探してみたら、方法ありました~
国の制度の「高額療養費制度」を申請すれば、月の支払い上限額以上は払わなくてよくなるらしい。健康保険の3割負担分が対象なので、元々3割負担になってないものは含められないので注意。差額ベッド代とか!
 
申請タイミングが2通り
 
①事前申請
入院前、または入院中に健康保険へ高額療養費の申請をする。すると「限度額適用認定証」が発行されるので、それを病院へ提出すれば(見せておけば?)入院費総額じゃなく、月の上限額との差額分の支払いで済む。「限度額適用認定証」は発行から1年間有効。
→夫の扶養に入っているので、夫の健康保険の方で手続きかなーと思いきや、健康保険の支部へ直接申請する方法もあるらしい!ただ支部への直接申請だと保険証が必須…(そらそうだ)扶養に入ったばかりで、まだ保険証が手元にないこれは待つしかないのか…夫の会社の方でやってくれないのかな???
→ネットで探すと、直接申請する方法もあるけど、先に勤務先に聞いた方が良いよ!って書いてあったり、病院窓口に書類がある場合もあるよ!って書いてあったり、どれが正しいのか、もんもん…まずは、夫に勤務先に聞いてもらって話がふわふわしてたら、病院に電話して聞いてみて、書類がなかったら最終手段に健康保険へ直接電話してみよう
 
②後日申請
一旦、病院窓口で入院費総額をお支払して、後日健康保険へ申請する方法。2.3ヶ月で被保険者(うちの場合は夫)の口座に還付される。過去2年以内の領収書が対象。
→これは一旦支払いするのがキツイけど、①事前申請が間に合わなかったら、これしかない
 
 
 
①、②も、同じ病院の領収書でー、とか、複数でもいいけど1つの病院に付き、いくら以上の領収書が使えるー、とか、1ヶ月単位なので月跨ぎだと上限額越えないから対象にならないー、とか、一般家庭だと上限額月8万くらい、とか他にも細かい内容はありそうだけど、ざっくりこんな感じかな。
 
医療保険で戻ってくるのを考えると、どうなんだろ…入院日数によってはプラス?これも調べなくては