ふゆろぐ。

専業主婦のママ生活。ただのlog。

2015年~2017年の手帳

新しい手帳を、買う季節、続
 
今までどんなの使っていたのか…探してみた。
 
 
6つ目:ウィークリー(レフトタイプ)
2015年使用。サイズも一緒のA6。メーカーは変えてみた。1年後どうなっていたいとか、平日と休日のタイムスケジュールとか、マンスリーの前に今月の目標と反省とか、細かく書ける。ワインレッドの革カバー(小さなメモとかバンソーコーとか入る袋付き)は使い勝手よかった。後ろの方に、言葉遣いや上座下座、疲れたときのツボ、冷え性対策、体重管理、花言葉などまとめてあって暇つぶしにとても便利。
 
レフトタイプ、リベンジ。結果負けました。全体的にキラキラしてる。書き方も~1年後の自分~キラキラ~(表現できない)で、うおおこれでわたしも素敵女子…!とか思ってた。目標とか、平日、休日別のタイムスケジュールは決められなかったり(固定するとつらい)、気付くと終わってたり、でほぼ白紙。体調崩して、点滴祭りだったときに後ろの娯楽ページ読み込んでました。
 
 
7つ目:ウィークリー(バーチカルタイプ)
今年使用。7:00~23:00までを時間を区切って予定を書けるタイプ。その下にフリースペース。そのは家計簿に使ってた。文庫サイズ。
 
4つ目のA5サイズをそのまま小さくした感じ。使い勝手がとてもよかった。ただどうしても時間毎に予定が入る訳じゃないので、白いところが多め。
 
 
この他にセパレートタイプ?もあるようですが、ブロックタイプと似ていて、かつ、レフトタイプのように一日が横長だったので、買うのはやめました。罫線のないところにまっすぐ横書きは苦手…。
 
で、
 
7つ目:ウィークリー(ブロックタイプ) NEW!
2017年~使用予定。
文庫サイズ。見開きページが8分割されていて、月曜~金曜+チェックリスト項目になっている。各日付スペースは罫線付きで、10数行分、書けるようになっている。
 
 
大きな手帳を持ちたかったけど、使ったことないタイプの見つけてしまったので勢いで買ってしまった。レフトタイプ程使いこなせない感は今のところないので2016年はこれで頑張ってみたいと思います。でもその次は大きめサイズにするかも。その前に文字書きに慣れたら、一日1ページの手帳にも挑戦したい!文字で埋めたい!
ウィークリーが大体はみ出てるので、ボールペン絵文字の習得を急がねば。
 
バーチカルが多かったけど、毎日の日記を書くならブロック式!でも時間毎の予定が分かりにくいなぁ(•́︿•̀)